だってアイドルが好きなんだもん!

総じて、緑色の人を好きになりがちなおたく。

夢見てるものはなんなのだろう。


舞祭組が夢見てるものってなんなんだろう。

前の3人に比べて人気がない!!!
目立たない!!!
ファンが欲しい!!!
目立ちたい!!!
ってことでスタートしたんじゃないの??

それがいつからか1位取りたい!!
みたいになって。

罰ゲームだとかなんだとかで、結局1位取れないのが面白いみたいになって、いつからか4人もCDを出すたびに今回は1位取りたい!!ってそれを開口一番言うような感じになって。

そりゃオリコンは人気の指標でもあるんだろうし、1位を取れば、注目されてる、人気がある、ってことにはなるんだろうけど。

じゃあそこがゴール??
彼らは1位を取ったらもうCDを出さない??1位を取ることがゴールで今を走ってる??

Mommでもアルバムが出るから、とにかく1位が取りたい、なんて言ってたけど。いまだにファンがいない、なんてヘラヘラ笑って言ってたけど。

ファンがいないなんて冗談でも言わないで欲しいとほんとに思う。Twitter見てたってコンサートのDVD見てたってちゃんとどのメンバーにもファンがいるじゃない、数がなんだっていうの??数で争うなんてなんの意味もないじゃない、今いるファンを大切にすることは考えられない??ねぇ???

前から思ってたけど、現状を打開するために舞祭組が始まったと思ってたのに、ただ現状をネタにするために、笑えるようにするためにこんなことしてるの?ってさえなってきて。

そうなった時ワタシのなかで舞祭組の輝きは一気に失われて。

別に、常にキラキラしたアイドルであれ、なんて言わないし、きっと舞祭組でやってる部分が彼らの魅力のひとつでもあると思うから、そこを否定したくはないんだけど。そこを全面に押し出す舞祭組ってなんなんだろう。

『BUSAIKU』もいい、『てぃーてぃーてぃーてれっててれてぃてぃてぃ』もいい、『やっちゃった!』もいい、だけどどうして4人でアイドルっぽい歌を歌うことが許されなくなったの??

Catch&GoとかCance Cance Baybeeとかを歌ってた彼らはどこに葬られるようになったの??

ワタシの二階堂さんとの出会いは、舞祭組的な一面からだったけど。他の3人の出会いも同様だったけど。

でも、だからこそ、コンサートのDVDを見た時に、キラキラしてるのかっこいいじゃない、と思ったし、やっぱりアイドルじゃん!!って思ったわけで。

もちろん舞祭組をやった意味は十分にあったと思うし、それによって以前ほどの格差はなくなったと思うけど。そして、それはきっと4人のファンにとっても嬉しいことだったと思うのに。

それなのに、いつかの番組で、格差がなくなるとそれはそれでネタにできなくて困る、みたいなこと言ってたけど、だから、当初舞祭組を始めた理由はじゃあなんだったの?!ってなるわけですよ、こちらとしては。

そしてそれと同時に、舞祭組で目立つようになったから、注目されるようになったからこそ、より面白い立ち位置で扱いやすくなったのも事実で。

舞祭組によって、4人の、かっこいい、じゃない部分がよりわかりやすく明確になったからこそ、そこがいじられるようになって。

これが7人の思い描くグループ像なのかな、ほんとにそれでいいのかな。って心のどこかで思うのは止められなくて。

7人でアイドルになる選択肢はない??
同じ未来を7人で見ることは難しい??

誰かをいじることで、足を引っ張り合うことでしか面白いを見いだせないまま、このままずっと成長していくのはどうにか勘弁して欲しい。面白くなんかないよ。ましてや、いじられてる側の人のファンがほんとにそれを面白いと思えると思ってるのかな。

全部、全部、ただただワタシが個人的主観で彼らに思うことであって、もちろん今のかたちが好きな人もいるかもしれないから、何言ってんだ、って思われるかもしれないってのは重々承知してるけど。

それでも、ワタシは、当初、舞祭組が思い描いて始めたそのそれを忘れたくないんです。たとえ彼らがそれを捨て去ったとしても。だって、それをワタシも応援したいと思ったんだもの。夢くらい見させてください。

現実になっても、ならなくてもワタシは本当の意味で彼ら7人が笑えることを夢見てるし、そうなってほしい。(できれば)


2016.01.12