だってアイドルが好きなんだもん!

総じて、緑色の人を好きになりがちなおたく。

Japonism*11/13〜嵐、というアイドル。〜


まあ、タイトルの通り、Japonism札幌ドーム11/13の公演にお邪魔させていただいたので軽いレポのようなものを。


長くなりそうな気もしてるけど。


始まる前はね、野球好きだからって野球の話ばっかりしてたのにほんとね。


うおーって聞こえた円陣の声にもゆるっとしか沸かず(笑)


最初の映像とか、え、誰々??みたいな(笑)
だいぶふざけてた(笑)
しかも出てくる前に姿見えちゃってるし、出てきて踊りだしたら見えないし(笑)


てな感じだったんですけど、まあ終わったら掘り返された(笑)


まあここからは個人的萌えのポイントのみで(笑)


トラメのハートビートの力強さほんとね、ありがとうお山好き(泣)(泣)


MUSICの二宮くんはほんとにほんっっっっとに可愛かったベリーキュート。
キャーってなってにやにやしちゃうのとか可愛すぎてずるいずるい。


インザルームは、もう、ラップ終わったあとにソファに脱力する櫻井翔の勝利。圧勝。


愛を叫べの♪懐かしいなベイベーのところで智をニコニコしながらのぞき込むお潤、、、そしてそれにふにゃ笑顔の智、、、年の差なに(泣)その後も毎回のぞき込んでて、智もその度にふにゃ笑顔(泣)


MC


マネージャーに寒いからダウン持っていった方がいいって言われたけどそんな寒くないじゃん、な智。


外に出ないからでしょ?って誰かにつっこまれてたような。


きっかけ忘れたけどそのあと、大野さんのブーツがオシャレだって話。(会話はニュアンス)

翔「あなたいっつもお母さんが買ってくれたコッペパンみたいな靴履いてるじゃん!(早口)」

智「これね、この靴の色違いなんだけど(その時履いてたやつ)ほんと、スニーカーより軽いの。だからこれなら俺でも履けるなあってなって」

翔「なにそれ通販番組?(笑)」

和「おいくらですか?」

智「いちきゅっぱ♡(顔カワイイ)」


なんか大人になっちゃってさ(確か言ったのお潤だったような)


スマホケースもね、って話になってスマホケースの話に。


大野さんはパカパカするやつ。
おじいちゃんぽい色だよねとメンバーから(笑)
翔さん曰く、日本のパスポートみたいな色らしい(笑)


前は3Dの向きを変えると虎が歩くやつだったとか。相葉くんがすごい笑いながら言ってた(ここでそのスマホケースの虎の動きの真似する二宮くんめっかわ。)


現ケースのパカパカするやつについて


智「違うのぉ、あれね、しょおくんが使ってて、壊れなさそうだなあと思って(地味におそろい情報与えてくるあたり怖い♡)」

翔「ハハハッ、俺のそんなに丈夫じゃねえよ(とかいいつつすごい爆笑かつ嬉しそう)」


ちなみに、とほかのメンバーのケースの話。

お潤:マイケルジャクソンぽいやつ
翔さん:紺色のパカパカ
にのちゃん:ハダカのまま
相葉くん:ハダカのまま


とここで、二宮くんが、

「いやだってほらあなたのニセフォンだから。」

とか相葉くんに言い出して、携帯のバイブがおかしいとか何とか。


そこで携帯のバイブの真似するお潤とてつもなく可愛かった。


雅「ちぃがうから、みんなの携帯にもあるからぁ(笑)」(可愛い)


翔「や、なんかね、この人(相葉くん)がね、iPhoneに変えたいって言ってて、俺知ってる店あるから教えるよって言って。」(ここでiPhoneとか言っちゃう翔さんの天然可愛い)


で、そのお店に行って1時間くらいかけてケータイ買ってその写真撮って翔さんに送る相葉くんがもう可愛くてどうにもならない。萌え死ぬ。


雅「俺のがニセモノだったら翔ちゃんのもニセモノだからね!(笑)」

と最後に(笑)


あれ、何の話だっけ、って確かお潤が言った時に、や、なんか俺きっかけでごめん、みたいなことを小さな声で言った大野さんがほんとに好きすぎた(死)


恒例のグッパは大宮。
4回中3回この人なんだけど、ってにのちゃん。その前にまたこのコンビ!的なこと突っ込んだの翔さんだったかな。


とにかく、のんびりすぎだし、楽しかったですかあ?ばっかり聞く智に二宮くん笑っちゃうのほんと大宮。


母と暮らせば、の話で、楽しかったですかあ?って聞いておいて、


あっ、そんな面白い映画じゃないのか。とさらっという智(笑)


いやいや誤解招くからって二宮くん。


なんかもう大宮。


ちなみに映画の宣伝してる間に(1つ目)翔さん戻ってきちゃって(笑)


翔「まだ1つ目なの?!(笑)」


そのあとすぐ相葉くんも確か戻ってきて(笑)
櫻葉2人で笑ってたような(可愛い)
相葉くんはそのあとストレッチしてたし(これまた可愛い)


赤めだかの話も、楽しかったですかあ?、とたけしさんはどんな人でした?とかそんな質問(笑)


坊っちゃんの話では、


智「えっと、どんなお話ですかぁ?」

和「ご存知ないですか?」

智「ええ、知らないです。(キッパリ)」


とにかくもう3人とも着替え終わって戻ってきても話終わらなくて(笑)


翔「ハハハッ、名MCだなっ!」
(ちょいちょいお山挟んでくる泣)


大宮はけてから、翔さんの宣伝。


翔「えっとぉ、11月24日、7時から?(7,8,9,10って指折り数える)8時から?(8,9,10,11って指折り数える)
まあ、わかんないんですけど、何時間かやりますっ!(可愛い)」


ジャニーズラブソングメドレーもやるねって話になり、


翔「嵐のラブソング、何が好きですか?」

潤「えーーーーー(めんどくさそうな顔)」

翔「そんな嫌な顔しなくてもいいじゃないですかぁ!!!!(もうなんかなんなの可愛い)」

翔「じゃあ、相葉さん、相葉さんは何が好きですか?」

雅「…えーーーーー(めんどくさそうな顔)」

翔「そんな嫌な顔しなくてもいいじゃないですかぁ!!!!(2回目とかもう可愛い)」


で、気を取り直して。


お潤は迷宮ラブソング、
相葉くんはLOVE PARADE(ちょっとおぉ!って盛り上がる)
翔さんはLove Situation(お客さんキャー!ってなる)

(ちなみに相葉くんにはお潤が、ベストアーティストでLOVE PARADEやる?って突っ込んでた。)


翔「曲のファンの方っているんですね、熱いですね」

潤「アラフェスとかもそうだけどさぁ、なんでLove Situationそんな人気なの?……ねぇ?」

翔「いやいや、ね?踊ってる嵐さんが見たいのよね?みんなはね?」

潤「…あれ結構、しんどいのよ(的な、だいぶニュアンス)」


大宮もどってきて。


翔さんが、相葉くんに、あの話してよ、と振ると相葉くんわからず、相葉くんイヤモニ外して翔さん耳打ち、櫻葉、、、(萌)


で、天然ちゃんが警備さんに止められた話。


マネージャーさんに連れられてリハ後楽屋に戻る時、マネージャーさんはパス付けてるからスーッと通って、天然ちゃんもついていこうとしたら相葉くんストップ(笑)


メンバーです、って言って、どうぞ、と相葉くん通るも、そのすぐ後ろの智は智でストップ(笑)


いやいやなんでよ、な、天然ちゃん可愛かった。


すんごい仕事に真面目なんだよ!!!って翔さん(笑)


誰の警備だよってお潤につっこまれてたような(笑)

ちなみにそのあと楽屋に戻った翔さんは警備の人に顔をまじまじと見られたとか。(櫻葉で再現してた)

MCこんな感じかな〜割と萌えた〜!!!ってとこは覚えてるけど、細かいところ忘れました〜〜。


Rolling daysは最初翔さんの姿がまあメンステのなんか柱みたいなので見えず、でも影がすごいイケメンでなんなら影見てた(笑)


Mr.FUNK様はほんとに、まさか登場が目の前だと思わなくてもう死ぬかと。
しかもたぶんクルクル回る予定じゃなかったと思うんだけど、クルクル回っちゃってて、相葉くんもはにかみ笑いな感じで、それでもちゃんとこっち向いた時に手振ってくれようとする相葉くんがアイドルでほんとにイケメンで、でも、最後のところで正直全く演出とか知らないで行ったからビックリしすぎて、はっ!ってなったっていう。でも、最後の挨拶聞いた時にいろいろ思い出したら泣けてきた。相葉くんありがとう。肉眼でちゃんと見えてたよ。


そしてそしてからの。


FUNKY死亡しましたほんとに。


ん?姿見えないなあと思った直後に、なんかもうなんかほんとに目の前に櫻井翔がにゅーんって現れて、フロート止まったらもう目線が目線がワタシと同じ高さ!!!!!しかもギラギラキャップでもうイケメン!!!!何回も左右見てくれて近すぎてほんとに黒目と白目がわかるくらい近くて、多分目が合った、ということにしてます、勘違いだとわかってるけど、何回も何回もあんなに同じ目線でこっち見られたら目合ったよたぶん!!!(痛い)
FUNKYの時から心臓バクバクしててなんかもうあんまり覚えてない震えてた☜


Boleroは、大野さんがまさかの9割不在って感じでしたけど、ほんっっとに楽しかった!!!!
ペンら振り回してんのがほんとに楽しかった!!!!!わーい!!あの曲やっぱり好きです!!!!


からの大野さんのソロ。


暁。ほんとに。キャーとかじゃなくて。もう吸い込まれるかと。そんな演出でしたほんとに。近いのにさらに双眼鏡で見たらもう指先足先の動きまで見えて、ほんとに。震えた。美しや。


Japonesqueは衣装、踊り、演出すべてが好きすぎて。ほんとに。一番好きかもしれない。


サンライズからのOh Yeah!はほんとうに。
Oh Yeah!はTime以来、ことごとくワタシの入るコンサートではやってなくて。大好きな曲だったから。ノリノリな曲なのに泣きそうでした、ほんとにあのノリが大好き。そして大野さんのパートも大好き。


believeはもう相葉くんがすべて持っていった(笑)
バクステで遠目だったから、ん?って思ったら相葉くんがバクステを激走してて、ん?ってモニター見たら、潤くんがふふって笑ってからの二宮くん大爆笑。
堪らん。可愛い。死ぬよもうほんとに。
やっぱり相葉くんは移動大変なんですね☜


挨拶はなんかうるさかったなあ、なんて思ったけど。


大野さんのまだ動けます、はい。な感じの可愛さと、二宮くんの51年目っ!(エイッ)ってやつでもう、記憶ありません。可愛すぎて本文覚えてない。
いや、なんとなくは覚えてるけど、文字起こしできるほど覚えてない。
相葉くんのほんとになんか人間味あふれる感じがとっても好きだなあ、と。今回のFUNK様の演出のことも、初めは出来なかった、と言えるのがもう相葉くんだな、とその努力を最後にじわっと染みるように感じて、見てた時は楽しかったけどなんだかじわっと染みる感じがした。


アンコールは、


ラブソー、またもや年の差、冒頭のふたりのパートでいちゃこらいちゃこら。可愛すぎて大野さん持って帰りたかった。


ARASHIは、ほんとに楽しくて、でも、セトリ見てから入ったからこれで終わりなんだなあ、と思いながらちょっと泣きそうになった。
そして、最後の大野さんのFor Dream(美声)


ダブルアンコに関しては、なんだかだいぶ頑張ってる人たちいたけど、正直アンコール終わった時点でもう2時間40分超えてた感じだったしないだろうなあ、という感じだったから。あんなに係員の人がイライラしながら案内してるの初めて見た気がする。


ワタシは、十分満足だっから。
途中からは諦めて帰る用意してたけど。


トータル。突然目の前から相葉くんが現れたり、もちろん近さとか目が合ったとかで今は櫻井翔にほんとにデレ期来そうになったりで、いろいろドキドキさせられたり。でもとりあえずとにかく楽しかった。


また日曜日、お邪魔してきます。
日曜日は全然近い席とかじゃないけど、その代わり金曜日とはまたぜんぜん違うバクステ寄りだし、違うアングルから楽しめるから。じっくりと、ワタシのラストJaponism、堪能してこようかな、と。
楽しみだけど、終わって欲しくない、もう少しじっくり消化したいなあ、なんて。そんなことを言っても時は流れるので全力で楽しんでこようっと。


翔さんばかり見てしまわぬようにしなければ。(なんてね。)


(書くのに2日かかりました。)


2015.11.15